私のテレワーク環境の紹介

ガジェット

プロテレワークマンの田中です。

今回はテレワーク歴3年目のデスクまわりの環境を紹介しようと思います。

これからテレワークをする方に参考になればと思います。

家で仕事する際の問題

家で仕事する環境なんて整ってないよ!ってな人は多いのではないでしょうか。

下手したら家にデスクすら無いとか多いのでは?

場所の確保問題

私はテレワークを始める前は1DKの部屋に住んでいました。

住居と仕事部屋を分けたかったので、2LDKに引っ越しました。

今では1部屋6畳は完全仕事部屋です。

結論:場所が無いなら引っ越す

ネット回線

今では、家に固定回線が無いなんて人は多いのでは?

結論:ギガが明らかに足らないので固定回線を契約しましょう(フレッツ光とか)

当サイト限定!最大45,000円キャッシュバック!【光マッハ】

デスクと椅子

私の経験から言って、デスクはまぁ安物でも問題は無いです。

椅子はそこそこの値段の良い椅子を買いましょう。

1日中座るのです。良い椅子でないと腰が死にます。

結論:デスクは安物、椅子に金をかけろ

私のデスク環境紹介

テレワークで必要な機材や家具は自腹の会社が多いのでは?と思います。

支度金をくれる会社もあるようですが、、、

プライベートでも使えるので、良いものを買っておくのをおすすめします。

デスク

超安物の180cmの会議向けのテーブルを使っています。

特に不満はありません

1万円ちょいでした。

椅子

ハーマンミラーの「アーロンチェア」を使用しています。

20万円ほどする超高級椅子ですが、買ってよかったです。

3年ほど使用していますが、ヘタレなどは感じません。

ずっと使えることを考えると、安い椅子を買い換えるよりコスパは高そうです。

モニタ(写真左側)

去年のAmazonブラックマンデーセールで購入したLGの4K27インチディスプレイ「27UK850-W」です。

絵の仕事じゃないくせに4Kとか意味ないとか思うでしょ?

事務仕事でもめっちゃ意味ある!

フォントが潰れず見やすいです。

目の疲れが明らかに違います。

USB-C充電にも対応しているので、USB-C充電のPCであれば映像出力と充電がUSB-C1つで完結します。

地味に便利です。

モニタ(写真右側)

昔から使っているDELLの24インチフルHDモニタです。

縦に長いチャットやウェブページが見やすいように縦置きにしています。

縦置き、超便利です。

キーボード

キーボードは東プレの「Realforce 91U」です。

日本語配列・テンキーレス・偏荷重のモデルになります。

キーボードにしてはかなり値段が高いです。

でも毎日1日中触ることを考えると、買う価値はあります。

各キーボードを使った感想

1000円くらいの安物:ペコペコフニャフニャ

AppleMagicキーボード:腱鞘炎がががががが

Realforce:ンギモッヂィイイイイイイイイイイイイ

マウス

マウスはロジクールの「MX Master(初代)」です。

このマウスも1万円くらいする高級な部類のマウスです。

キーボード同様に毎日触るものなので、お金をかける価値はあります。

高いマウスはポインタの追従性能も段違いです。

業務効率化にもなり、買う価値はアリです。

パソコン

パソコンは会社から貸出しされたMacBookProと私物のMacBookProです。

モニタやマウス等のすべての周辺機器を切替えて2台で使えるようにしています。

同じ環境で仕事も私事も使えるなんて便利です。

PCを閉じた状態でモニタ、キーボード、マウスを接続してディスクトップのように使っています。

PCを立てているスタンドは100円均一のまな板立てです。

見た目を重視しないのであれば、高いものを買う必要はありません。

まとめ

毎日使う物には惜しまず投資しましょう!

田中からは以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました